Slide background

製品情報

IEC 61850 組込みサーバー/クライアント開発ツールキット

さまざまな組込みOSを使用して、さまざまな機器での通信機能を開発するには、特別な専用セットが必要です。61850組込みツールキットは、61850組込みクライアントまたは61850組込みサーバーの迅速で信頼性の高い開発をサポートします。

組込み61850サーバーにより、より広い61850標準管理システムにおいての通信できるようになります。 また組込み61850クライアントは、プロセスバスまたはステーションバスの内部通信に使用できます。

61850組み込みツールキットは、非常に軽く高性能で、クライアントとサーバーに焦点を当てた商品です。また既存ソフトウェアとリンクするための専用の高度な機能が含まれています。

簡単にかつ信頼性の高いデバイスソフトウェアへのリンクの鍵は「ジュピターライブラリ」にあり、OS固有の機能に依存しない使いやすいAPIです。デフォルトで幅広いシステム接続をカバーします。

ジュピターライブラリは、当社の組込みプロトコル製品群:組込み型トランスポートサービス(ETS) 上に設計されています (NSN、サムスン、アルカテル・ルーセント、NEC、Huawei 社、エリクソンなどに使用されています。)。 アーキテクチャ全体は、移植性のあるC コードで書かれており、さまざまな組込みRTOS(リアルタイムオペレーティングシステムシステム) へ簡単に移植可能です。

組込みシステム向けレイヤーアーキテクチャは、組込みサーバー/クライアントの開発における時間と労力の最大70% を節約できます。 ジュピターライブラリによって、RTOSデバイスとその相互接続機能をデフォルトで実現できます。高度なACSIレイヤと当社の組込み製品により、追加開発費用の節約/削減を達成することができます。

特徴

  • 61850エディション1および2を、完全にサポート
  • 組込みRTOSに最適化されたアーキテクチャ
  • C 言語開発環境
  • ACSIレイアによって、標準のMMS API ライブラリに比べてアプリケーションの開発時間が大幅に短縮。
  • ACSI レイアは、使用されるプロトコル(MMS、GOOSE、Sampled Values) から独立したタスクに実装。
  • サポート通信プロトコル: MMSGOOSESampled Values
  • 61850-7-420(分散型エネルギー源)、61850-7-410(水力発電)、61850-7-x (変電所)、61400 (風力発電) などの複数の通信モデルをサポート。
  • プラグインで拡張可能なIEC 62351-4 セキュリティー
  • サポートプラットフォーム: VxWorks、組込みLinux など…。またお客様の特別な要求に対しても対応可能。

信頼性の高いエネルギーネットワークアプリケーションの開発は、高品質なソフトウェアコンポーネントが要求されます。

当社の20年以上の通信業界経験が生かされた61850組込み開発ツールキットは、さまざまな組込みRTOSを使用した長期の経験に基づいて設計されています。

また、プロフェッショナルサービスを用いて様々ご要望にお応えすることが可能です。

利点

61850組込みツールキットは、他社製品より多くの機能を提供

  • 全ての通信プロトコルをサポート
  • ジュピターライブラリによりRTOSに簡単に移植可能
  • ACSI レイヤ機能を個別のタスクで完全に実装し、開発の短縮化を実現
  • シミュレータおよび適合テストツールの提供

アプリケーション開発機能

61850組込み開発ツールキットは、IEC 61850 組込みアプリケーションすべての開発環境を提供。

61850組込み開発ツールキットのアプリケーション開発機能:

  • ACSI レイヤは、他社製の「単純なMMS」ライブラリと比較して、アプリケーションの開発時間を大幅に短縮
  • 61850サーバーシミュレータは、迅速なテストと品質保証の確認サイクルを容易にします
  • ハードウェアに合わせてカスタマイズできるマルチタスク組込みアーキテクチャ
  • ジュピターライブラリによって容易に組込み製品に移植可能

詳細については、61850組込みツールキットのデータシートをダウンロードしてください。

評価版パッケージのご注文、またはXelas Energy 61850製品のお問い合わせは: info@xelasenergy.com